Hello the universe!

お星さまナビゲーターのアルドラです。クリスマスが終わると、いよいよ今年の終わりも近づいてきた実感がわいてきますね。

地球での一年は365日ですが、これは地球が太陽の周りを一周する周期公転周期)が由来しています。

正確には365.256日なので、カレンダーが地球の公転周期や季節とずれないように4年に一回うるう年があるのです。

 

公転といえば、山手線も約1時間周期で皇居の周りを公転していますね。

山手線は1時間で一周するのに、地球は365日かかるなんて案外ゆっくり公転しているのかな?という気もしてきます。

地球はいったいどれほどのスピードで太陽の周りを公転しているのでしょうか。

 

地球の公転速度は、時速107244㎞。山手線の一周は34.5㎞なので、1.15秒で山手線一周できるスピードになります。

太陽系が大きいので俯瞰するとゆっくりに見えるかもしれませんが、速度のみに着目すると実は猛スピードで地球は動いていたんです!

 

 

 

このまま他の惑星についても見てみましょう。

 

惑星 山手線を一周する時間(秒) 公転速度(km/h) 一年の長さ
水星 0.72 172404 87.9日
金星 0.98 126108 224.7日
地球 1.15 107244 365.25日
火星 1.43 回文!86868 687日
木星 2.64 47016 11.86年
土星 3.58 34704 29.53年
天王星 5.07 24516 84.25年
海王星 6.35 19548 165.2年

 

一番遅い海王星すら山手線を6.35秒で一周できるスピードで4496000000㎞彼方の太陽の周りを公転していたんですね。

それほどのスピードで爆走している電車を想像するとちょっとシュールです。

それを考えると一年がめまぐるしく終わってしまうのも納得できなくもないのかも……?

この記事を共有する!