ついに買ってしまいました…っ!!ペンタブレットとCLIP STUDIO!!

 

■きっかけ(言い訳)

きっかけは正直「カッとなってやっちまった」に尽きるんだけども、

言い訳をすると前々から知人に「LINEスタンプ出さないの?」とか、

「サイトで使う絵を描いてほしいんだけど…」とか

いわれることが(幸いにも)ちょくちょくあって、

そのたびに「でも私ペンタブないよ…?」

断るのもちょっと申し訳なかったりしていたんです。

 

何より、絵をかくのも好きで、いろんな画材に浮気している私としても

「新しいお絵かきおもちゃ」がほしかったのもあります。

 

 

■ペンタブレット

ちなみにペンタブは「ワコム ペンタブレット Intuos Draw」を買いました。

 

入門用のペンタブを探していたら、

・1万以下

・でも筆圧感知できる

・しかもショートカットキー付き

・ペンも充電いらず

で、これに決めてしまいました。

 

 

 

■ソフト

ソフトはタイトルにもありますが、CLIP STUDIO にしました。

 

パソコンにGIMP(無料の画像処理ソフト・写真用に利用中)も入れているから

画像処理も多少はできるのですが、

とにかく「多少難しくてもきっちりしているソフトがほしいなあ。」と思って

専用ソフトを探していました。

ソフトに関しては、途中で不便だったり物足りなくなって、

高いのを買いなおすのが嫌だったんです

 

そこで調べていたら同人誌出すレベルの趣味で絵を描く人や

プロも使う(らしい)ソフトとのことで特に迷わずこれにしました。

 

 

■というわけで使ってみた

とりあえずみんなにご報告!

ペンタブデビュー作(上の画像)は「たまご」にしました。

だって私たまごだし、まずはたまごからはじめないとね!←?

 

ちなみに、

ソフトをインストール→ソフトを最新バージョンに→描く

→使いたい機能ドコー→検索→解決→使いたい機能ドコー→以下略

とかやってたら半日かかりました。

 

調べているうちに知ったのですが、

ペンのエフェクトを無料追加ダウンロードできたりするようで、

早速万年筆風ペンを入れたら思った以上に万年筆で感動していたり(*´ω`*)

画像の手書きメッセージはその万年筆風ペンを使っています。

 

%e3%81%8a%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%97
さっそく使っていたけど、慣れないからガタガタして難しいぞ…!?

 

 

■これから

書きたいものも、描きたいものも、やりたいこともたくさんあるんだけど

ひとまず自分のブログやツイッター関係を整理しようと思っています。

このブログ、今まで「書いたはいいけど送るあてがない」ものを気が向いたときに投げ込んでいたから

結構ごちゃごちゃしてるんだよね……。

ひとまず画像がない記事の画像をカテゴリごとに書いてみようかな(・ω・;;)

 

 

[amazonjs asin=”B00856V104″ locale=”JP” title=”CLIP STUDIO PAINT PRO”]

[amazonjs asin=”B013SMIU1C” locale=”JP” title=”ワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ ホワイト CTL-490/W0″]

 

 

この記事を共有する!